おすすめ中国ドラマ😊『我们的四十年~Forty years we walked』

私のおすすめ中国語勉強法のひとつは、中国ドラマを中国語字幕でたくさん見ることです。中国ドラマは効率よく、そして何よりも楽しく中国語の力をアップさせてくれます。

中国ドラマはどれも大河ドラマです。40~50話ぐらいあるので物語が本当に深い!

中国ドラマは言葉だけではなく、中国の歴史や文化、習慣、人々の感性なども教えてくれます。

そんな素晴らしい中国ドラマの中から今回私がおすすめするドラマはこちら…

『我们的四十年~Forty years we walked』

この下にこのドラマの第1話のYouTube動画を埋め込みました。まずは始まりの曲の部分だけでも見てみてください!

中国ドラマ『我们的四十年』

このドラマは1978年から2018年の高度経済成長期の中国を『テレビ』を中心に描いた青春群像劇です

北京の下町の幼なじみの3人の男の子と、地方出身で北京で生きるために半裏社会で必死で生きている女の子が織り成す愛と友情を描いています。

そこには、都市と農村の戸籍格差もあります。

また本や雑誌からテレビ、そしてテレビからインターネットというメディアの変遷という視点でも描かれています。

このドラマの舞台は北京なのですが、改革解放後の北京の街の変化を見るのも面白いです!

胡同hutong(北京の下町長屋)がマンションになり、そこに住む人々の生活もみるみるうちに変わっていきます。

今から40年前の中国はまだテレビがある家庭はほんの一握り、テレビのある家に近所の人たちがみんな見に行っている様子が描かれています。日本では60~70年前にそのような光景があったようです。

1978年の日本はというと…

サザンオールスターズがデビューしていました。ホワイトデーができたのもその年だそうです。

日本ではビクターが1976年に家庭用ビデオデッキの発売を開始しています。

このドラマでは日本製のテレビがあこがれの高級品として出て来ます。また、中国の人たちが日本のドラマや映画に夢中になっている様子も描かれています。前の晩に見た山口百恵のドラマ『赤い疑惑』について夢中になって話しています。『赤い疑惑』に出てきた血液型の話で自分は本当の子供じゃないんだと思い込んで騒動が起こったりもしていました😁

このドラマの主人公は、頭がよくて自分に自信がある男の子です(お父さんは工場勤め、お母さんは子供の頃に病気で亡くなっています)。彼はなんと高校生のときに自分でテレビを作ってしまいます!

彼はとても優秀だったのですが、ある事件のせいで、受験に遅刻して大学に進学出来なくなります。その後彼はテレビのアンテナを作って売ることでお金をつくり、テレビの制作会社を作ります。彼の作るドラマは大ヒットしますが、あることをきっかけに会社はダメになり結婚式当日に彼女とも別れ、彼はアルコール漬けの無気力な街頭の雑誌売りになってしまいます。

もうひとりの男の子は(お父さんは出版社の編集長、お母さんは翻訳家、子供の頃自分の家だけにテレビがあった子です)、彼も優秀なのですが、主人公にはいつも勝てずにいました。彼は大学に進学し工場の管理職になります。その後彼もいろいろな挫折を経て、テレビのメーカーに就職します。そこで彼は外国産のテレビに負けない中国国産のテレビをつくるのです。

この二人、子供の頃偶然出会った女の子、地方からきた半ぐれ(?)の女の子のことを好きになります。

女の子の方は主人公を好きになり、いろいろあった末に恋人同士になります。そして二人は結婚式の日を迎えます。ところが彼女にはある秘密があったのです…

…続きはどうぞ本編で見てみてください😁面白いですよ🎵

このドラマ、主軸にもちろん恋愛もあるのですが、どちらかというと自信過剰で弱い人の気持ちがわからない(でも嫌なやつではなくみんなに好かれる)主人公の人間的成長の物語です。

彼の妹ともうひとりの幼なじみの男の子(お父さんはテレビ局の警備員)のカップルは二人共けっこうなおバカで大変なことをしでかすのですが、私は大好きでした。出来のいいお兄ちゃんに劣等感を持った妹と、出来のいい幼なじみに劣等感を持った男の子のカップルがアメリカで一旗あげようと渡米するのですが、その渡航費用はなんと…

主人公のお父さんも工場勤めで息子に軽く見られていると感じています。登場人物の中で、私はこのお父さんが一番好きでした。このお父さんと地方出身のデパート勤めの美人熟女の、何十年にも渡るプラトニックラブが最高です✨

私はこのドラマの主軸のラブストーリーよりも、お父さんと彼女、妹と幼なじみの物語の方が好きでした。笑えるし、めっちゃ泣けます。

主人公とお父さんの父と子の物語にも泣けます。

ぜひ皆さんも見てみてください。

このドラマ、都市と地方の戸籍の違い、格差があるということを頭に入れて見ないとちょっと筋が分かりにくいかもしれません。地方出身者に対する差別の意識があるということをちょっと頭に入れておいてください。

ウィキペディア『農村戸籍』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%B2%E6%9D%91%E6%88%B8%E7%B1%8D

あとは中国語がちゃんとわからなくても、字幕も眺めながら流して適当に見てください。映像と漢字でなんとなくわかるようになると思います。

どうしても筋が全く少しもわからないときだけ、一時停止して辞書で調べてみてください。後はなんとなくで🆗✌️ということにしてください。子供の頃日本語もそうやって覚えてきたと思います。

そうやって中国ドラマを何本も見ているうちに、リスニングの力も、リーディングの力もついてくるはずです。

楽しみながら、中国語の力をアップさせましょう🎵

zhǐ yào jiān chí , jiù huì jìn bù ! 
只要坚持,就会进步!

✨✨好好玩儿,好好学习~✨✨

では今回はこのへんで…

谢谢大家💓

下次见!

次の投稿はこちら😊↓

こちらのドラマもオススメです😊↓

投稿者: りんりん

2015年8月に中国語独学を始めました。2017年6月中国語検定2級取得。2018年9月HSK5級287点取得。猫が大好き。趣味は吸猫(猫とじゃれあったり遊んだりすること*中国語新語)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です